ベンチャー支援を15年以上続けているNPOです

12月17日(土):月例セミナー:串カツ田中CFO 坂本壽男氏「IPOを遂げる上場準備の実際」

BPCC16無事終了しました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。さて、
12月のMIT-VFJ月例セミナーは、「IPOを遂げる上場準備の実際」がテーマです。

今年9月に上場した株式会社串カツ田中の取締役 CFO 坂本 壽男氏をゲストに迎え、串カツ田中のビジネスモデルから、上場準備、公開価格の設定の仕方まで、ご経験された上場準備の実際を講演頂きます。

■日時
2016年12月17日(土) 15:00-17:00(14:30開場)
※本イベントはオープンです。どなたでもご参加いだけます。お知り合いやご友人にもご紹介ください。

■場所
品川産業支援交流施設 SHIP
〒141-0001
東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア 4階
(JR大崎駅より徒歩5分)
http://www.ship-osaki.jp/access/

※ 会場スポンサーである品川産業支援交流施設SHIPの見学ツアーを14:30から15分ほど行います。
オフィスや工房があるベンチャーインキュベーション施設を見学されたいかたは14:30に会場にお越しください。

■定員
60名
※席数に限りがありますので、希望者多数の場合は先着順とさせていただきます。

■ゲスト
㈱串カツ田中 取締役 管理部長
坂本 壽男 氏

【略歴】
平成12年3月 慶應義塾大学経済学部卒
平成12年4月 大陽日酸株式会社入社
平成16年12月 新日本有限責任監査法人入社
平成27年2月 株式会社串カツ田中取締役管理部長就任

■講演概要
① 串カツ田中の沿革、特徴・強み、ビジネスモデル
② 串カツ田中の上場準備内容
③「企業成長に必要な上場準備」と「上場のための上場準備」の違い
④ 時価総額について(失敗しない公開価格の設定の仕方)

■場所
品川産業支援交流施設 SHIP
〒141-0001
東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア 4階
(JR大崎駅より徒歩5分)
http://www.ship-osaki.jp/access/

※ 会場スポンサーである品川産業支援交流施設SHIPの見学ツアーを14:30から15分ほど行います。
オフィスや工房があるベンチャーインキュベーション施設を見学されたいかたは14:30に会場にお越しください。

■参加費(懇親会費 含む)
一般の方の参加費は、3,000円です。
MIT-VFJ正会員・日本MIT会会員で “事前登録”をされた方の参加費は、1,000円です。
SHIP会員の方も、 “事前登録”をされた方は、参加費1,000円です。当日、SHIP会員証をご提示ください。

※ 事前登録の締め切りは、前日12:00です。
前日12:00を過ぎた後の登録は、MIT-VFJ正会員・日本MIT会会員、SHIP会員も3,000円となります。当日、会場受付にて支払いをお願い致します。
ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

■参加登録方法
Peatixよりご登録ください。
http://mitvfjseminar201612.peatix.com/
※ 一度申し込まれたチケットのキャンセルは受け付けておりません。ご了承ください。

Peatixアカウントをお持ちでない方は、facebookイベントにて「参加予定」とすることで事前登録を受け付けます。

https://www.facebook.com/events/1677560912535770/

もしくは、 sec@mit-vf.jp 宛てに「12月のセミナー参加希望」と題名に入れ、お名前・ご所属をお送りください。

皆さまのご参加を楽しみにお待ち申し上げております。

■主催
日本MITベンチャーフォーラム(MIT-VFJ)
https://www.facebook.com/MITVentureForumJapan/

■会場スポンサー
品川産業支援交流施設SHIP
http://www.ship-osaki.jp/

【プライバシーポリシーについて】
日本MITベンチャーフォーラムは、個人情報の管理をプライバシーポリシーに従い管理しております。詳細は下記をご参照ください。
MIT-VFJ:http://mit-vf.jp/about-us/personal-information/

参加無料!11月12日(土)BPCC16開催概要・参加申込

第16回MIT-VFJビジネスプランコンテスト&クリニック(BPCC16)の開催概要は以下の通りです。無料で参加できます。

日時:2016年11月12日(土)14:30開演、19:00終了(14:00開場)
場所:東京デザインセンター ガレリアホール(東京都品川区) JR五反田駅徒歩3分
http://www.design-center.co.jp/access/

スケジュール(予定)

14:30-14:50 開会のご挨拶 本橋 健 日本MITベンチャーフォーラム理事長
14:50-16:30 ファイナリスト発表&質疑応答 6チーム

http://mit-vf.jp/bpcc/bpcc16finalists/
16:30-17:00 休憩・正会員投票
17:00-18:00 パネルディスカッション「5年後を観る、創る~テック&イノベーティブベンチャーの創出に向けて」

パネリスト:

  • 中野 克平 氏 (MITテクノロジーレビュー編集長)
  • 中村 友哉 氏 (株式会社アクセルスペース 代表取締役)
  • 伊能 美和子 氏(株式会社ドコモgacco 代表取締役)

モデレーター: 本橋 健 (日本MITベンチャーフォーラム理事長)

18:00-19:00 審査結果発表・表彰式
19:00終了

以上まで無料で参加できます。

19:00-20:30 レセプション(一般のかたは5000円、ただしMIT-VFJ正会員、日本MIT会正会員は無料)
なお、当日までに正会員申し込みをされた場合、レセプションは無料となります。
【参加申し込み方法】
参加申し込みページは、facebookをお使いのかたは、以下から参加登録をお願いします。

https://www.facebook.com/events/1781423782146172/

もしくは、
メール(bpc@mit-vf.jp)で、お名前、ご所属をお書きになり「BPCC16参加希望」とタイトルに入れてお送りください。

レセプション参加希望(正会員以外)のかたはPeatixをご利用ください。参加登録も可能です。

http://mitvfjbpcc16.peatix.com/

【審査委員】

http://mit-vf.jp/bpcc/bpcc16judge/

【協賛・後援】

http://mit-vf.jp/bpcc/bpcc16supporters/

【プライバシーポリシーについて】
日本MITベンチャーフォーラムは、個人情報の管理をプライバシーポリシーに従い管理しております。詳細は下記をご参照ください。
MIT-VFJ:http://mit-vf.jp/about-us/personal-information/

【キャンセル】特別セミナー:10/21(金)正午 Dr. Leslie Dewan. CEO, Transatomic Power

10月21日(金)昼に予定していたセミナーですが、ゲストが都合により来日できなくなりましたので、キャンセルとさせていただきます。お申込みいただいたかたには別途ご連絡いたします。

 

10月の特別セミナー、日本MIT会/日本MITベンチャーフォーラム主催による、昼食会及び講演会のご案内です。

特別セミナー
Dr. Leslie Dewan. CEO, Transatomic Power / The MIT Corporation Board Member
“Save the World with Nuclear Waste: New Approaches to Nuclear Power”

The MIT Corporationのボードメンバーで、今年のThe World Economic ForumでYoung Global Leadersに 選ばれたLeslie Dewan氏(CEO, Transatomic Power)をお招きして昼食会並びに講演会を下記の通り行います。日本が直面する原子力発電の課題解決に関わる興味深いテーマです。是非ご出席ください。(講演言語は英語です)

日時:
2016年10月21日(金)12時(正午)~14時

場所:
国際文化会館
東京都港区六本木5‐11‐16  URL: http://www.i-house.or.jp/
都営大江戸線 麻布十番駅 7番出口より徒歩5分、東京メトロ南北線 麻布十番駅 4番出口より徒歩8分、東京メトロ日比谷線 六本木駅 3番出口より徒歩10分

会費:
6,000円、日本MIT会・MIT-VF正会員は5,000円、当日受付時にお支払い下さい。
MIT卒業生であっても日本MIT会に年会費を出していないかたは6,000円となります。

申込方法:(キャンセルとなりました)

スペースの制約上、定員に達し次第締め切らせていただきます。
お問合せメール:日本MIT会事務局 info@mit-j.org

Speaker Profile
Dr. Leslie Dewan

Dewan is a 2002 graduate of The Winsor School in Boston,
Massachusetts. She received S.B. degrees from the Massachusetts
Institute of Technology in mechanical engineering and nuclear
engineering in 2007. She received her Ph.D. in nuclear engineering
from MIT in 2013. ]While at MIT, Dewan was awarded a Department of
Energy Computational Science Graduate Fellowship and an MIT
Presidential Fellowship.

Dewan co-founded Transatomic Power in Cambridge, Massachusetts in 2011
and is the Chief Executive Officer.  Transatomic Power is designing
and developing a molten salt reactor(Generation IV reactor) that
converts nuclear waste into electric power. In December 2012, Forbes
magazine selected Dewan for their 30 Under 30 in Energy. In September
2013, MIT Technology Review recognized Dewan as one of “35 Innovators
Under 35”. In December 2013, TIME magazine selected Dewan as one of
“30 People Under 30 Changing the World”.

https://en.wikipedia.org/wiki/Leslie_Dewan

Topic 講演のテーマ:

“Save the World with Nuclear Waste: New Approaches to Nuclear Power”

Abstract: The world needs a cheap, carbon-free alternative to fossil
fuels to feed its growing electricity demand. Nuclear power seems like
a clear solution to the problem, but its growth is hindered by rising
concerns about safety, waste, and cost. My work focuses on adapting
technology from the early days of the nuclear industry, the 1950s and
1960s, using modern computational methods to optimize their design.

Specifically, my company is advancing the design of the molten salt
reactor, an extremely safe reactor design from the 1950s — making the
reactor more compact, lower-cost, and able to consume existing
stockpiles of nuclear waste — while keeping the design’s significant
safety benefits. These new reactors can push the boundaries of nuclear
technology and allow for a safe, clean, and affordable answer to
humanity’s energy needs.

10/15(土):月例セミナー 『スタートアップが起業前、シード期に気を付けるべきポイント』&『BPCC16審査基準の裏側について』

xd-shibataBPCC16もいよいよ11月12日(土)と近づいてきました。
10月のM33月例セミナーは、”起業家・シード期のスタートアップベンチャーが気を付けるべきポイント” がテーマです。

「スパコンの民主化」を目指すエクストリームデザイン株式会社 CEO 柴田 直樹氏をゲストに迎え、とくに起業前及びシード時期の起業家に伝えたい、起業を確実に進めていくために具体的に実践してきたことについてご講演いただきます。起業する前、及び、起業したばかりには資金のこと、プロダクトのこと、人のことなどさまざまな落とし穴があります。その生の情報を今回初めてシェアしていただきます。(なぜ今回初めてかも当日ご紹介いただきます)

また、日本MITベンチャーフォーラム 理事長の本橋より、『BPCC16 合宿レポート、及び審査基準について』として、9月24日、25日に行ったメンタリング合宿の報告とともに、
ビジネスプランコンテストでの審査基準は具体的にどう見ているのかを最初の30分ほどで紹介します。

会社概要は以下のWebページ、プレゼン(日本語)をご覧ください。

Home


※本イベントはオープンです。どなたでもご参加いだけます。お知り合いやご友人にもご紹介ください。

※席数に限りがありますので、希望者多数の場合は先着順とさせていただきます。

■日時
2016年10月15日(土) 15:00-17:00(14:30開場)

■場所
品川産業支援交流施設 SHIP
〒141-0001
東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア 4階
(JR大崎駅より徒歩5分)
http://www.ship-osaki.jp/access/

※ 会場スポンサーである品川産業支援交流施設SHIPの見学ツアーを14:30から15分ほど行います。
オフィスや工房があるベンチャーインキュベーション施設を見学されたいかたは14:30に会場にお越しください。

■講師
柴田 直樹 (しばた なおき)
エクストリームデザイン株式会社 CEO, High Performance Cloud Architect
同志社大学 生命医科学部 嘱託講師

Home


国立 木更津工業高等専門学校 土木工学科 卒業
高専卒業後、建設コンサルティング会社で河川計画技師を担当後、スパコン系ITベンチャーへ進み、Linux+x86アーキテクチャを採用したPCクラスタシステムの黎明期からエンジニアリングを担当。
その後外資系ITベンダーでソリューションアーキテクト兼エバンジェリストとしてx86ベースのスーパーコンピュータのエンジニアリングを担当。
2014年より個人事業主として、SIerへのクラウド事業開発やクラウドを活用した開発業務を請け負い、2015年2月2日にエクストリームデザイン株式会社を設立し代表取締役に就任し現在に至る。

■講演内容
テクノロジースタートアップ2期目を迎えたアントレプレナーの立場より、
・起業の滑り出しを絶対に失敗しないようにするための判断基準、
・起業直後から初年度を確実に進める為にやって成功したこと失敗したこと
・「スタートアップのCEO」として常に心がけていること
について、ご講演頂きます。

■参加費(懇親会費 含む)
一般の方の参加費は、3,000円です。
MIT-VFJ正会員・日本MIT会会員で “事前登録”をされた方の参加費は、1,000円です。
SHIP会員の方も、 “事前登録”をされた方は、参加費1,000円です。当日、SHIP会員証をご提示ください。

※ 事前登録の締め切りは、前日12:00です。
前日12:00を過ぎた後の登録は、MIT-VFJ正会員・日本MIT会会員、SHIP会員も3,000円となります。当日、会場受付にて支払いをお願い致します。
ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

■参加登録方法
Peatix、Eventregistを導入しておりますので、ご都合のよい方よりご登録ください。
アカウントをお持ちでない方は、当イベントページにて「参加予定」とすることで事前登録を受け付けさせて頂きます。
皆さまのご参加を楽しみにお待ち申し上げております。

【Peatix】
http://mitvfjseminar201610.peatix.com/
【Eventregist】
http://eventregist.com/e/mitvfjseminar201610
※一度申し込まれたチケットのキャンセルは受け付けておりません。ご了承ください。

■主催
日本MITベンチャーフォーラム(MIT-VFJ)
https://www.facebook.com/MITVentureForumJapan/

■会場スポンサー
品川産業支援交流施設SHIP
http://www.ship-osaki.jp/

【プライバシーポリシーについて】
日本MITベンチャーフォーラムは、個人情報の管理をプライバシーポリシーに従い管理しております。詳細は下記をご参照ください。
MIT-VFJ:http://mit-vf.jp/about-us/personal-information/

9/17(土):月例セミナーM33 ビジネスプレゼンテーションのノウハウ・ドゥハウ 《プレゼンもコミュニケーションだ!》

Jacky  写真 200BPCC16もいよいよ11月12日(土)と近づいてきました。9月のM33月例セミナーは、ビジネスプレゼンテーションのノウハウ・ドゥハウがテーマです。
講師は、Jacky Marketing Office代表のJacky柴田正幸氏で、アカデミーヒルズをはじめとしてプレゼンテーションやマーケティングに関するセミナーを数多く行っているかたです。(以下の記事参考)

http://bizacademy.nikkei.co.jp/culture/report/article.aspx?id=MMACe3000018112011

プレゼンテーションに自信が持てない方、独自のやりかたでこれまで来た方、プレゼンテーションのプロからプレゼンテーション、とくにコミュニケーションのノウハウについて学ぶ機会となりますで、ぜひお越しください。

※本イベントはオープンです。どなたでもご参加いだけます。お知り合いやご友人にもご紹介ください。

※席数に限りがありますので、希望者多数の場合は先着順とさせていただきます。

■日時
2016年9月17日(土)15:00-17:00

■場所
品川産業支援交流施設 SHIP
〒141-0001
東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア 4階
(JR大崎駅より徒歩5分)
http://www.ship-osaki.jp/access/

※14:30から会場であるSHIPの概要説明(15分程度)を行いますので、
興味のあるかたは14:30までにお越しください。

■講師
Jacky 柴田 正幸 氏
エレクトロニクス関係の取材記者の後、コンサルティング会社勤務。
コンシューマ・マーケティング部門の責任者として食品、家電、自動車、住宅、化粧品などの分野でリサーチ、商品開発、コミュニケーション戦略などマーケティング全般にわたって経験。
1994年、独立してJacky Marketing Office 代表。
SBI Inc.(ストラテジック・ビジネス・インサイツ = スタンフォード研究所からのスピン・オフ)でJapan-VALSのプロジェクト・マネージャー兼務

■講演内容
「ビジネス・プレゼンテーション」は、「ビジネスにおける何らかの目的を達成するために行う」はずです。
「上手に話す」とか、「きれいな資料を作る」ことがプレゼンの目的ではありません。
大事なことは「プレゼンテーションの目的を達成すること」です。
今回は、そのプレゼンの目的達成に向けて、事前の準備段階から、プレゼンの冒頭・中盤、そして最後に待ち構えるクライマックスまでプレゼンの流れに沿って、考え方・進め方・コミュニケーションのとり方・資料のまとめ方などをお話しようと思います。

■参加費
一般の方の参加費は、3,000円です。
MIT-VFJ正会員・日本MIT会正会員で “事前登録”をされた方の参加費は、1,000円です。
SHIP会員の方も、 “事前登録”をされた方は、参加費1,000円です。

※ 事前登録の締め切りは、前日12:00です。
前日12:00を過ぎた後の登録は、MIT-VFJ正会員・日本MIT会正会員、SHIP会員も3,000円となります。当日、会場受付にて支払いをお願い致します。
ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

※今回のセミナーはネットワーキング(懇親会)はありません。ご了承ください。

■参加登録方法
Peatix、Eventregistを導入しておりますので、ご都合のよい方よりご登録ください。アカウントをお持ちでない方は、 sec @ mit-vf.jp まで「9月のM33セミナー希望」とタイトルに入れ、お名前ご所属、正会員かどうかを記載の上メールをお送りください。
皆さまのご参加を楽しみにお待ち申し上げております。

【Peatix】
http://mitvfjseminar201609.peatix.com/
【Eventregist】
http://eventregist.com/e/mitvfjsemina201609
※一度申し込まれたチケットのキャンセルは受け付けておりません。ご了承ください。

■主催
日本MITベンチャーフォーラム(MIT-VFJ)

■会場スポンサー
品川産業支援交流施設SHIP

【プライバシーポリシーについて】
日本MITベンチャーフォーラムは、個人情報の管理をプライバシーポリシーに従い管理しております。詳細は下記をご参照ください。
MIT-VFJ: http://mit-vf.jp/about-us/personal-information/