ベンチャー支援を15年以上続けているNPOです

2月17日(土)『kay me~海外出店を経た今の海外開拓戦略 2018』

2018年 2月のMIT-VFJ月例セミナーは、
『kay me~海外出店を経た今の海外開拓戦略 2018』と題し、
kay me株式会社 代表取締役の毛見純子さまをお招きし、
kay meのビジネス概要、海外市場の開拓戦略について、これまでのご経験とともにお話しいただきます。

■ 日時
2018年 2月17日(土) 15:00~16:30(14:30開場)
(懇親会:16:30~17:30)

※本イベントはオープンです。どなたでもご参加いだけます。
お知り合いやご友人にも是非ご紹介ください。
興味・関心をお持ちのかた、是非お越しください。

■ 場所
品川産業支援交流施設SHIP
東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア4F
(JR大崎駅より徒歩5分)
http://www.ship-osaki.jp/access/

※ 品川産業支援交流施設SHIP 見学ツアー開催
会場スポンサーである品川産業支援交流施設SHIPの見学ツアーを、本セミナー開催前に実施します。
SHIPは、オフィス・ネットワーキングスペースだけでなく、3Dプリンターや工房があるベンチャーインキュベーション施設です。
見学されたい方は、14:30に会場へお越しください。

■ 定員
60名
※席数に限りがありますので、希望者多数の場合は先着順とさせていただきます。

 

■ ゲスト
毛見 純子さま
kay me株式会社 代表取締役

(ご略歴)
早稲田大学第一文学部卒業。ベネッセコーポレーションで営業職、PwC及びボストンコンサルティンググループで経営戦略コンサルタントに従事。
2008年にマーケティングコンサルティング会社を設立。2011年7月に「Kay me」を創業。2015年に英国法人を設立し欧米市場への展開を開始。
オンラインショップのほか、銀座、梅田、新宿、日本橋、羽田空港、名古屋等に店舗展開。
2014年 MIT-VFJ主催 BPCC14 ストラテジックグロース部門 新日本賞 受賞
2015年 英国商工会議所「アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー」受賞
2016年 DBJ主催 第5回女性新ビジネスプランコンペティション 女性起業大賞 受賞

■ 講演概要
1. kay me とは
2. 海外市場開拓の経験(市場調査、人材、マーケティング活動など)
3.今後の展開
4.質疑応答

 

■ 参加費(懇親会費含む)
一般の方の参加費は、3,000円です。
MIT-VFJ正会員・日本MIT会会員で “事前登録”をされた方の参加費は、1,000円です。
SHIP会員の方も、”事前登録”をされた方は、参加費1,000円です。当日、SHIP会員証をご提示ください。

※事前登録の締め切りは、前日12:00です。
前日12:00を過ぎた後の登録は、皆さま(MIT-VFJ正会員・日本MIT会会員・SHIP会員も)3,000円となります。
会場受付にて参加費を支払いをお願い致します。
ご理解・ご協力のほど、よろしくお願い致します。

定員に達していない場合は、当日の参加も受け付けておりますので、是非お越しください。

 

■参加登録方法
1.peatixをお使いのかたは以下のページからお申し込みください。
https://mitvfjseminar201802.peatix.com/

一度お申し込みをいただいた後には、返金をしておりません。その場合、団体への寄付とさせていただければと思います。ご了承ください。

2.facebookをお使いのかたはこちらから参加登録後、当日参加費をお支払いください(名刺を1枚お持ちください)。
https://www.facebook.com/events/143104996363657/

「参加予定」設定後に参加できなくなった方は「参加予定」からの変更を、ご協力お願い致します。

3.peatix, facebookをお使いでないかたは、メールにてお申し込みください。

宛先: sec@mit-vf.jp

題名:2月M33セミナー参加希望

内容に、お名前、ご所属をお書き添えください。当日は、お名刺を1枚お持ちください。

 

皆さまのご参加を楽しみにお待ち申し上げております。

■主催
日本MITベンチャーフォーラム(MIT-VFJ)
https://www.facebook.com/MITVentureForumJapan/

■会場スポンサー
品川産業支援交流施設SHIP
http://www.ship-osaki.jp/

【プライバシーポリシーについて】
日本MITベンチャーフォーラムは、個人情報の管理をプライバシーポリシーに従い管理しております。詳細は下記をご参照ください。
MIT-VFJ:http://mit-vf.jp/about-us/personal-information/

1月20日(土)『2018年熱くなる-オープンデータビジネス-』

2018年 1月のMIT-VFJ月例セミナーは、
『2018年熱くなる-オープンデータビジネス-』と題し、
一社)オープンコーポレイツジャパン常務理事の藤井博之氏をお招きし、
行政が保有データを民間に解放するオープンデータ政策。解放されていくオープンデータをいかにしてビジネスにしていくか、藤井氏自身が経験、立ち上げたビジネス、事例とともにお話しいただきます。

■日時
2018年1月20日(土)15:00~16:30(14:30開場)

16:30~17:30(懇親会)

※本イベントはオープンです。どなたでもご参加いだけます。お知り合いやご友人にもご紹介ください。

■場所

品川産業支援交流施設SHIP

東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア4F

(JR大崎駅より徒歩5分)

http://www.ship-osaki.jp/access/

会場スポンサーである品川産業支援交流施設SHIPの見学ツアーを、本セミナー開催前に実施します。

SHIPは、オフィス・ネットワーキングスペースだけでなく、3Dプリンターや工房があるベンチャーインキュベーション施設です。見学されたい方は、14:30に会場へお越しください。

■定員

60名

※席数に限りがありますので、希望者多数の場合は先着順とさせていただきます。

■講演者

藤井博之氏
一社)オープンコーポレイツジャパン常務理事

(略歴)
大学卒業後システムコンサルティング会社を経て26歳で独立、平成2年7月㈱ウエルズ設立し、主に日本IBM㈱の協力会社として会計パッケージソフトの開発・販売や大手ERPの導入・開発に数多く携わる。
平成12年3月15日ビジネスオンライン㈱設立し代表取締役に就任。経済アナリストの大前研一氏や大手ベンチャーキャピタルからの出資を受け、会計ソフトのASP事業(日本初)「ネットde会計」を展開、平成19年、経済産業大臣賞など数々のアワードを受賞。
平成20年より、「企業コードの統一化(企業ディレクトリ)」「行政情報の共用化(オープンガバメントデータ)」を国へ政策提言。
平成23年、クラウド事業を㈱パイプドビッツに譲渡後は、大手企業のクラウド事業の企画、ITベンチャー企業支援、国のICT政策(クラウド、オープンデータ、企業番号等)に関わる。
平成26年、企業や自治体のオープンデータを推進すべく一社)オープンコーポレイツジャパンを設立し、常務理事に就任。企業情報のオープンデータプラットフォームの構築研究と、自治体オープンデータを推進支援している。
平成27年5月、日本初オープンデータ専門会社㈱パブリカを設立。
その他数社のITベンチャーの取締役、顧問を兼務している。

■講演概要

詳細はこちら
https://www.facebook.com/events/1979536825618641/

■ 参加費(懇親会費含む)
一般の方の参加費は、3,000円です。
MIT-VFJ正会員・日本MIT会会員で “事前登録”をされた方の参加費は、1,000円です。
SHIP会員の方も、”事前登録”をされた方は、参加費1,000円です。当日、SHIP会員証をご提示ください。

※事前登録の締め切りは、前日12:00です。
前日12:00を過ぎた後の登録は、皆さま(MIT-VFJ正会員・日本MIT会会員・SHIP会員も)3,000円となります。
会場受付にて参加費を支払いをお願い致します。
ご理解・ご協力のほど、よろしくお願い致します。

定員に達していない場合は、当日の参加も受け付けておりますので、是非お越しください。

■参加登録方法
1.peatixをお使いのかたは以下のページからお申し込みください。

https://mitvfjseminar201801.peatix.com/

一度お申し込みをいただいた後には、返金をしておりません。その場合、団体への寄付とさせていただければと思います。ご了承ください。

2.facebookをお使いのかたはこちらから参加登録後、当日参加費をお支払いください(名刺を1枚お持ちください)。

https://www.facebook.com/events/1979536825618641/

「参加予定」設定後に参加できなくなった方は「参加予定」からの変更を、ご協力お願い致します。

3.peatix, facebookをお使いでないかたは、メールにてお申し込みください。

宛先: sec@mit-vf.jp

題名:1月M33セミナー参加希望

内容に、お名前、ご所属をお書き添えください。名刺を1枚お持ちください。

皆さまのご参加を楽しみにお待ち申し上げております。

■主催
日本MITベンチャーフォーラム(MIT-VFJ)
https://www.facebook.com/MITVentureForumJapan/

■会場スポンサー
品川産業支援交流施設SHIP
http://www.ship-osaki.jp/

【プライバシーポリシーについて】
日本MITベンチャーフォーラムは、個人情報の管理をプライバシーポリシーに従い管理しております。詳細は下記をご参照ください。
MIT-VFJ:http://mit-vf.jp/about-us/personal-information/

謹賀新年2018

新年明けましておめでとうございます。本年もイベントの開催など行っていきますので、引き続きよろしくお願いいたします。

月例セミナーM33は本年も毎月第3土曜日午後3時より開催いたします。1月以降は以下となります。場所は大崎SHIPとなります。

http://www.ship-osaki.jp/access/

1月20日(土)

2月17日(土)

3月17日(土)

http://mit-vf.jp/seminar/next/

12月16日(土)MIT-VFJセミナー『シリコンバレーの現場から(仮題)』

2017年 12月のMIT-VFJ月例セミナーは、
『シリコンバレーの現場から(仮題)』と題し、
当フォーラム理事長の本橋 健がお話しします。(プレゼンはテレビ会議経由となります)

米国カリフォルニアのシリコンバレー(ベイエリア)の情報はいまやネットで集められるようになりましたが、実際の現場ではネットでは見えないさまざまな動きがあります。ここ半年に巡り合った興味深いトピックをwhatだけでなくhowも含めてご紹介します。

プレゼンは1時間程度で終了して、長めの懇親会としたいと思います。是非お越しください。

■ 日時
2017年 12月16日(土)15:00~17:30(14:30開場)
※本イベントはオープンです。どなたでもご参加いだけます。
お知り合いやご友人にも是非ご紹介ください。

■ 場所
品川産業支援交流施設SHIP
東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア4F
(JR大崎駅より徒歩5分)
http://www.ship-osaki.jp/access/

※ 品川産業支援交流施設SHIP 見学ツアー開催
会場スポンサーである品川産業支援交流施設SHIPの見学ツアーを、本セミナー開催前に実施します。
SHIPは、オフィス・ネットワーキングスペースだけでなく、3Dプリンターや工房があるベンチャーインキュベーション施設です。
見学されたい方は、14:30に会場へお越しください。

■ 定員
60名
※席数に限りがありますので、希望者多数の場合は先着順とさせていただきます。

■ 講演者
日本MITベンチャーフォーラム理事長 本橋 健 (略歴は最後に)

■ 参加費(懇親会費含む)
一般の方の参加費は、3,000円です。
MIT-VFJ正会員・日本MIT会会員で “事前登録”をされた方の参加費は、1,000円です。
SHIP会員の方も、”事前登録”をされた方は、参加費1,000円です。当日、SHIP会員証をご提示ください。

※事前登録の締め切りは、前日12:00です。
前日12:00を過ぎた後の登録は、皆さま(MIT-VFJ正会員・日本MIT会会員・SHIP会員も)3,000円となります。
会場受付にて参加費を支払いをお願い致します。
ご理解・ご協力のほど、よろしくお願い致します。

定員に達していない場合は、当日の参加も受け付けておりますので、是非お越しください。

■参加登録方法
1.peatixをお使いのかたは以下のページからお申し込みください。

https://mitvfjseminar201712.peatix.com/

一度お申し込みをいただいた後には、返金をしておりません。その場合、団体への寄付とさせていただければと思います。ご了承ください。

2.facebookをお使いのかたはこちらから参加登録後、当日参加費をお支払いください(名刺を1枚お持ちください)。

https://www.facebook.com/events/273515716468313/

「参加予定」設定後に参加できなくなった方は「参加予定」からの変更を、ご協力お願い致します。

3.peatix, facebookをお使いでないかたは、メールにてお申し込みください。

宛先: sec@mit-vf.jp

題名:12月M33セミナー参加希望

内容に、お名前、ご所属をお書き添えください。名刺を1枚お持ちください。

皆さまのご参加を楽しみにお待ち申し上げております。

■主催
日本MITベンチャーフォーラム(MIT-VFJ)
https://www.facebook.com/MITVentureForumJapan/

■会場スポンサー
品川産業支援交流施設SHIP
http://www.ship-osaki.jp/

■講演者略歴

1994年日本電信電話株式会社(NTT)入社後、同社研究所にてインターネットアプリケーションサービスの研究開発運用に従事し、社内起業家として継続的に新サービスを創出。主なものに、インターネットTVガイド参考 、Web視聴率調査システム、EC商品推薦システム、コミュニケーションサービスシステムなど。2003-2004年米国マサチューセッツ工科大学(MIT)スローン経営大学院にて、技術経営(MOT)、イノベーション、アントレプレナーシップを学び修了(MOT)。その後、NTTにおいて研究開発マネージメント、新規事業開発、人材育成、インターネットインフラオペレーション・事業戦略に従事するかたわら、イノベーションマネージメント・アントレプレナーシップに関する講師や委員等を行う。2017年6月より、NTT研究開発シリコンバレー拠点にて技術のグローバル展開に従事。MITベンチャーフォーラムは2009年から参加、2010年理事就任後、BPCCの運営等に従事、2016年より理事長。

【プライバシーポリシーについて】
日本MITベンチャーフォーラムは、個人情報の管理をプライバシーポリシーに従い管理しております。詳細は下記をご参照ください。
MIT-VFJ:http://mit-vf.jp/about-us/personal-information/