ベンチャー支援を15年以上続けているNPOです

メンティーが台湾のビジネスプランコンテスト"2010 Global TiC"にてTextile Innovation Awardを受賞


_MG_1855現在、MIT-EFJがメンタリングを継続している慶応義塾大学 池田俊氏(写真左から2番目)のビジネスプラン「Art Jaquet 」が11月14日-17日に台湾で実施されたビジネスプランコンテスト

2010 GlobalTiC Talentrepreneur Award”において見事Textile Innovation Awardを受賞しました。

このコンテストはGlobal Talentrepreneur Innovation & Collaboration Associationが主催する台湾最大規模のビジネスプランコンテストの一つで、世界各国の17の大学と提携しています。毎年世界各国からビジネスプランが寄せられ、 本年度も各国・地域での予選を勝ち抜いた15の代表チームが出場しました。

_MG_1864今年はGlobal Entrepreneurship Weekに合わせて行われ,世界6カ国(台湾、日本、アルゼンチン、コスタリカ、コロンビア、モンゴル)から計15チームが集まりました。参加者の9割以上が学生で、日本からは代表として慶應義塾大学、立命館大学から各1チームが参加しました。

今回「Art Jaquet」が受賞した賞は素材を活かしたビジネスの中で最も優秀なプランに贈られるものであり、メンターとしてサポートしてきたMIT-EFJとしても大変喜ばしいニュースでありました。

_MG_1159「Art Jaquet」はWeb上に登録された画家による作品を、顧客が身近なブックカバーやiphoneケース等に自由にカスタマイズして購入できるサービスであり、無名画家の才能と消費者のパーソナライズ欲求を繋げマネタイズする事をビジョンとしています。

このコンテストを機にさらに飛躍することをMIT-EFJとしては応援していきたいと思います。