ベンチャー支援を15年以上続けているNPOです

4月19日(土)「世界標準への挑戦!薄膜熱物性の高精度測定」(定例セミナーM33)


4月のM33は、ピコサーム代表取締役社長の石川佳寿子様に、熱物性測定の最前線についてお話を伺います(当初2月に予定されていましたが雪のため中止となりました)。

2014年4月のM33セミナーは、ピコサーム代表取締役社長の石川佳寿子様に、熱物性測定の最前線についてお話を伺います。今日、半導体に代表されるさまざまな分野で、高集積化、高速化が進み、それに伴い、熱の問題がクローズアップされています。これまで測定が困難だった薄膜の熱物性測定を可能にする技術で、デバイスの性能向上、長寿命化が図られるなど、半導体業界をはじめ大きなインパクトを与えるものとなっています。新しいマーケットの開拓を推進する起業家による注目すべき最新動向ですので、ぜひ皆様お越しください。
※講演ののち、技術イノベーションのベンチャーについての質疑応答パネルディスカッションを行い、マーケティング方法などを議論します。
※本イベントはオープンですのでお知り合いやご友人にもご紹介ください。

フライヤーはこちら。
http://mit-ef.jp/wordpress/wp-content/uploads/2014/04/MIT-VFJ20140419M33seminar.pdf

■タイトル
世界標準への挑戦!薄膜熱物性の高精度測定

■講師 石川佳寿子(いしかわ かずこ)氏

略歴:
筑波大学第一学群自然学類(現、理工学群物理学類)卒業後、NECにて人工衛星の熱制御系システムや無重力環境での実験装置の開発に従事。その後、出版社や芸術センターで企画・制作の仕事を経て、2006年に産業技術総合研究所にてベンチャー創業のタスクフォースプロジェクトを立ち上げ。2008年に株式会社ピコサームを設立、代表取締役社長に就任。
IEEE Japan Council Women in Engineering Affinity Group 会長
2013年常陽ビジネスアワード・優秀賞(ローズ賞)受賞
2013年第2回DBJ 女性新ビジネスプランコンペティション・ファイナリスト

■日時
2014年4月19日(土)15:00-17:00(終了後、懇親会を予定)

■場所
霞が関ビル33Fセミナールーム(東京都千代田区)
http://www.kasumigaseki36.com/access/

■参加費(懇親会費含む)
MIT-VFJ正会員 1,000円
一般(正会員以外) 3,000円

■主催
日本MITベンチャーフォーラム(MIT-VFJ)

■協賛
宝印刷株式会社
新日本有限責任監査法人

■参加登録
Facebookをご利用のかたは https://www.facebook.com/MITVFJ/ をクリックして「イベント」を選んで参加登録をお願いします(直接のリンクは、https://www.facebook.com/events/594066780686521/ となります)。
それ以外のかたは sec@mit-vf.jp にメールで、「4月のセミナーM33希望」とお書きのうえ、お名前とご所属をご連絡ください。

【お願い】
最近、参加登録をし、参加できなくなってもそのままほうっておく人が見られます。参加できなくなった場合は一言ご連絡の上、参加を解除くださいますようお願いいたします。エチケット違反であるだけでなく、MIT-VFJのM33は懇親会を含みますので、準備の都合がございます。何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

【プライバシーポリシーについて】
日本MITベンチャーフォーラム及び協賛・会場スポンサーである新日本有限責任監査法人は、個人情報の管理をプライバシーポリシーに従い管理しております。詳細は下記をご参照ください。
MIT-VFJ:http://mit-ef.jp/contactmain/personal-infomation/
新日本:http://www.shinnihon.or.jp/misc/privacy-policy/index.html

【名称変更のご案内】
日本MITエンタープライズフォーラムは、2014年4月に日本MITベンチャーフォーラムとなりました(名称変更申請中)。引き続きよろしくお願いいたします。