ベンチャー支援を15年以上続けているNPOです

3/19(土)「技術ベンチャーへの道」- ノーベル賞授賞式レポートとともに(M33月例セミナー)


3月のM33月例セミナーは、MIT-VFJメンターの大村泰三さんにお越しいただきます。大村さんには2つのテーマでお話いただきますが、1つめは長年メンターとしてサポートしてきて現在最高技術顧問を務めるNejiLaw (http://www.nejilaw.com/) についてです。NejiLawは2009年のBPCCファイナリストであり、2014年には産業革新機構から7億円を上限とする出資を得るなど現在もっとも注目されているベンチャーの1つです。現在に至るまでの経緯をお話いただきます。またもう1つのテーマは、大村さんのお兄様である大村智氏が昨年ノーベル医学生理学賞を受賞されましたので、そのレポートもご紹介いただけるとのことです。ぜひみなさんお越しください。

※本イベントはオープンです。どなたでもご参加いだけます。お知り合いやご友人にもご紹介ください。

■日時
2016年3月19日(土)15:00-17:00(終了後、軽い懇親会を予定)

■場所(いつもと違います!ご注意ください)
ハロー貸会議室秋葉原駅前
東京都千代田区神田和泉町1-1-16 KONKOビル7階
http://www.hello-mr.net/detail/?obj=122

■参加費(懇親会費含む):3000円
※ 前日12:00までの事前登録をお願いいたします。オペレーションをスムーズにするため、事前登録にご協力お願いいたします。

※ MIT-VFJ正会員、日本MIT会会員で事前登録をされた方は1000円になります。事前登録なしの参加は正会員も3000円となります。ご理解のほどお願いいたします。

■講師プロフィール
大村泰三(おおむら たいぞう)氏
1964年、東大電気工学科卒業し三菱金属(株)(のちの三菱マテリアル社)に入社後、東大冶金学科、MITマテリアルサイエンス学科に遊学。1978年東工大より金属工学博士号取得。新非鉄金属合金・製造プロセスの開発、半導体シリコン生産システム開発・管理を経て取締企画開発部長としてリチュウムイオン電池などの新事業開発を手掛けた。定年後はMIT-VFJをはじめとする若手起業支援プログラムに参加し、今のNejiLawの立ち上げにも尽力している。
<現在の主な役職>
三菱マテリアル社 社友
開智学園 理事
開智国際大学 客員教授
NejiLaw 最高技術顧問
MIT-VFJメンター

■主催
日本MITベンチャーフォーラム(MIT-VFJ)

■参加登録
facebookをお使いのかたは、以下のイベントページで参加申し込み出来ます。

https://www.facebook.com/events/913431722039560/

または、メールで sec @ mit-vf.jp 宛に、タイトル「3月のM33セミナー参加」とお書きのうえ、

お名前、ご所属をお知らせください。また、名刺を1枚お持ちください。

【お願い】
最近、参加登録をし、参加できなくなってもそのままほうっておく人が見られます。参加できなくなった場合は一言ご連絡の上、参加を解除くださいますようお願いいたします。エチケット違反であるだけでなく、MIT-VFJのM33は懇親会を含みますので、準備の都合がございます。何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

【プライバシーポリシーについて】
日本MITベンチャーフォーラムは、個人情報の管理をプライバシーポリシーに従い管理しております。詳細は下記をご参照ください。
MIT-VFJ:http://mit-vf.jp/about-us/personal-information/