ベンチャー支援を15年以上続けているNPOです

活動報告:奈良先端科学技術大学院大学EDGEプログラム


image
MIT-VFJの本橋です。7月16日(土)は奈良先端科学技術大学院大学(NAIST)のEDGEプログラムでセミナーをしてきました。EDGEプログラムとは、文部科学省が行うグローバルアントレプレナー育成促進事業のことです。いくつかの大学で、それぞれの大学のカラーを出しながらプログラムを作っています。NAISTでは、IoT(Internet of Things)をキーワードにして、プロトタイプも作りながら、新しいビジネスの検討をしているそうです。

http://geiot.jp/

2004年から毎年、NAISTではなんらかのセミナーをしているのですが(13年目です!)、今年初めて、場所がNAISTではなく大阪イノベーションハブ(OIH)で行いました。足を踏み入れたのは実は初めてです。

http://www.innovation-osaka.jp/ja/

セミナーについては、6月のM33月例セミナーとほぼ同じ内容で紹介してきました。参加者はほとんど学生でしたが、よく勉強していて、こちらからの質問にもたくさんの手が上がっていました。また、セミナーの後には、それぞれのチームからショートプレゼンをしてもらい、コメントを行いました。すでにプロトタイプを作っているところ、またフィールド調査に出かけているところなどが複数あり、かなり積極的に進めていることが判りました。IoTということでモノ作りがほとんどのようでしたが、内容的には必ずしもモノでなくても(たとえばスマホアプリでも)いいものもありましたが、それぞれ工夫してプロトタイピングしているのが印象的でした。技術的な工夫がされているもの、もしくは、技術としてはシンプルなものもあり、特許についても検討されているチームもありました。

7月30日(土)に発表会があり、再び訪問して、審査員を担当する予定です。一般のかたも参加できるようです(下記のページ)。ご興味があるかたはぜひどうぞ。

http://edgeprogram.jp/program/u-naist-2016-h28-presentation/

image