ベンチャー支援を15年以上続けているNPOです

6月17日(土) M33月例セミナー『ビジネスプランはなぜ作る、何を書く?』


2017年 6月のMIT-VFJ月例セミナーは、
第17回ビジネスプランクリニック&コンテスト(BPC-IE17)のエントリー開始に向けた内容として、『ビジネスプランはなぜ作る、何を書く?』と題し、当フォーラム副理事長の冬野健司がお話しします。

近年、アントレプレナーシップの認知・浸透とともにスタートアップが増加し、身近なサービスで成功する企業も増えてきました。
ビジネスプランなんか作らなくても、そこそこ旨く行っているビジネスもあると思います。本当にビジネスプランって作らなくてはいけないの?と思っていらっしゃる方もいらっしゃるかもしれません。
また、新しく起業される方に向けたビジネスプランの書き方ツールも書籍・ネットに溢れています。便利で解りやすいツールも多いのですが、これだけで充分なんだろうか?ツールで扱っていなかったことを問われたことはありませんか?

本セミナーでは、ビジネスプラン作成の目的、そもそも考えておくべき項目を整理したうえで、作成時期、ツールの活用方法についても考えて見たいと思います。

ベンチャービジネスを始めようという方全般、特に、日常、何気なくツールを利用して作成したビジネスプランのチェック、或いは、これからビジネスプランを作成されようという方に参考にしていただきたいセミナーです。

なお、第17回ビジネスプランニングコンテスト&クリニックは、今年からビジネスプランの応募だけでなく、ビジネスプランがなくてもエントリー可能な応募方法も設計しております。

起業を検討されている方、起業中の方、ビジネスプランニング&コンテストへの応募を検討中のかた、是非お越しください。

■ 日時
2017年 6月17日(土)15:00~16:30(14:30開場) 16:30-17:30はネットワーキングとなります
※本イベントはオープンです。どなたでもご参加いだけます。お知り合いやご友人にも是非ご紹介ください。

■ 場所
品川産業支援交流施設SHIP
東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア4F
(JR大崎駅より徒歩5分)
http://www.ship-osaki.jp/access/

※ 品川産業支援交流施設SHIP 見学ツアー開催
会場スポンサーである品川産業支援交流施設SHIPの見学ツアーを、本セミナー開催前に実施します。
SHIPは、オフィス・ネットワーキングスペースだけでなく、3Dプリンターや工房があるベンチャーインキュベーション施設です。
見学されたい方は、14:30に会場へお越しください。

■ 定員
60名
※席数に限りがありますので、希望者多数の場合は先着順とさせていただきます。

■ 講演者
日本MITベンチャーフォーラム 副理事長 冬野 健司

1985年 民営化と同時に日本電信電話株式会社(NTT)に入社
ニューメディア黎明期のキャプテンサービスのマーケティング・営業戦略策定に参加。
その後、マルチメディアの勃興に伴い、インターネットビジネスの幅広い投資案件実施・管理の傍ら個別案件(ネットバンク事業 ・ 情報アグリゲーションビジネス等)の立ち上げに従事。事業立ち上げと支援の両面から事業創造を促進。
ソリューション事業、SMB事業、ファイナンス事業等の新たな事業戦略策定、リセッションを実現。
2014年より㈱情報通信総合研究所 取締役 主席研究員 新ビジネス推進担当
日本ベンチャー学会員。

■ 講演概要
近年、アントレプレナーシップの認知・浸透とともにスタートアップが増加し、身近なサービスで成功する企業も増えてきました。
ビジネスプランなんか作らなくても、そこそこ旨く行っているビジネスもあると思います。
本当にビジネスプランって作らなくてはいけないの?と思っていらっしゃる方もいらっしゃるかもしれません。
また、新しく起業される方に向けたビジネスプランの書き方ツールも書籍・ネットに溢れています。
便利で解りやすいツールも多いのですが、これだけで充分なんだろうか?ツールで扱っていなかったことを問われたことはありませんか?
本セミナーでは、ビジネスプラン作成の目的、そもそも考えておくべき項目を整理したうえで、作成時期、ツールの活用方法についても考えて見たいと思います。

■ 参加費(懇親会費含む)
一般の方の参加費は、3,000円です。
MIT-VFJ正会員・日本MIT会会員で “事前登録”をされた方の参加費は、1,000円です。
SHIP会員の方も、”事前登録”をされた方は、参加費1,000円です。当日、SHIP会員証をご提示ください。

※事前登録の締め切りは、前日12:00です。
前日12:00を過ぎた後の登録は、皆さま(MIT-VFJ正会員・日本MIT会会員・SHIP会員も)3,000円となります。
会場受付にて参加費を支払いをお願い致します。
ご理解・ご協力のほど、よろしくお願い致します。

定員に達していない場合は、当日の参加も受け付けておりますので、是非お越しください。

■参加登録方法
1.Peatixよりご登録ください。
http://mitvfjseminar201706.peatix.com/

※一度申し込まれたチケットのキャンセルは受け付けておりません。ご了承ください。

2. facebookイベントページにて「参加予定」とすることで事前登録を受け付けます。
当日名刺を1枚お持ちください。
https://www.facebook.com/events/744489639051720/

※「参加予定」設定後に参加できなくなった方は「参加予定」からの変更を、ご協力お願い致します。

3. どちらも使われていないかたは、sec@mit-vf.jpにご連絡ください。
タイトルに「6月のM33セミナー参加希望」、本文に、お名前、御所属、SHIP会員であることをお書き添えの上、お送りください。
また当日は名刺を1枚お持ちください。

皆さまのご参加を楽しみにお待ち申し上げております。

■主催
日本MITベンチャーフォーラム(MIT-VFJ)
https://www.facebook.com/MITVentureForumJapan/

■会場スポンサー
品川産業支援交流施設SHIP
http://www.ship-osaki.jp/

【プライバシーポリシーについて】
日本MITベンチャーフォーラムは、個人情報の管理をプライバシーポリシーに従い管理しております。詳細は下記をご参照ください。
MIT-VFJ:http://mit-vf.jp/about-us/personal-information/