ベンチャー支援を15年以上続けているNPOです

5月26日(土)『社会貢献×ビジネスの融合~テーブルクロス』


 

5月のMIT-VFJ月例セミナーは、
株式会社テーブルクロス 代表取締役の城宝 薫氏をお招きし、
『社会貢献×ビジネスの融合モデルはどのように出来たのか』と題して、
ビジネスとしての利益創出と社会貢献を両立するビジネスモデルの背景、秘話についてご講演いただきます。

またEDGE SPROUT 代表の上田 隼也氏にベンチャーピッチをしていただきますので、ご期待ください。

※本イベントはオープンです。
スタートアップ、起業を検討されている方、起業中の方、ビジネスにご関心あるかた、どなたでも参加可能です。
是非お越しください。

■ 日時
2018年5月26日(土) 15:00~16:45(14:30開場)
ネットワーキング: 16:45~17:45(17:30中締め)

 

■ 場所
品川産業支援交流施設 SHIP
〒141-0001
東京都品川区北品川5-5-15 大崎ブライトコア 4階
(JR大崎駅より徒歩5分)
http://www.ship-osaki.jp/access/

※ 品川産業支援交流施設SHIP 見学ツアー開催
品川産業支援交流施設SHIPは、オフィス・ネットワーキングスペースだけでなく、3Dプリンターや工房があるベンチャーインキュベーション施設です。
本セミナー開催前にSHIPの見学ツアーを実施します。
見学をご希望のかたは、14:30に会場へお越しのうえ、受付時にお申し出ください。

 

■ 定員
50名
※席数に限りがありますので、希望者多数の場合は先着順とさせていただきます。

 

■ ゲスト
株式会社テーブルクロス 代表取締役 城宝 薫 氏
https://tablecross.com/
2014年6月設立
飲食店を予約すると途上国のこどもたちに給食が届く社会貢献ができるグルメアプリ「テーブルクロス」を運営。

(講演概要)
「人のためになる仕事をしたい!」「社会問題を解決したい!」誰でも一度は考えたことがあると思います。ただ、寄付やボランティアだと継続的に取り組むことが難しくジレンマを抱える人も多いのではないでしょうか。
社会貢献ができるグルメアプリ「テーブルクロス」は、利益を生みながら社会貢献をすることができます。どのように立ち上げたのか、秘話をお話しします。

 

■ベンチャーピッチ
立命館大学生命科学部5年生・EDGE SPROUT 代表
上田 隼也 氏

(発表タイトル)
子どもの自転車事故をなくすANSHiNブレーキシステムの開発

(発表概略)
自転車の操作に慣れていない子どもによる不慮の事故を減らしたい思いで、新しい自転車のブレーキシステムを開発しています。
私たちが開発している自転車は、事故防止機能と情報発信機能を持つ自転車になります。このANSHiNブレーキシステムは、ブレーキをかけるまでの時間を活用することで、自転車が止まるまでの時間を短縮することと「ブレーキのタイミング」「位置情報」「時間」などを記録し、データの発信をすることで危険箇所の可視化などを行うシステムです。
これらの技術を特許等によるライセンスビジネスとデータビジネスにより展開を早め、より安全な社会を実現したいと考えています。

 

■参加費(懇親会費 含む)
一般の方の参加費は、3,000円です。MIT-VFJ正会員・日本MIT会会員で “事前登録”をされた方の参加費は、1,000円です。
SHIP会員の方も、”事前登録”をされた方は、参加費1,000円です。当日、SHIP会員証をご提示ください。

※ 事前登録の締め切りは、前日12:00です。
前日12:00を過ぎた後の登録は、MIT-VFJ正会員・日本MIT会会員、も3,000円となります。当日、会場受付にて支払いをお願い致します。
ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

■参加登録方法

Facebook、Peatix、メール、いずれかの方法にて参加表明いただくことで、参加登録は完了します。

1.Peatixをお使いのかたは、以下のページからお申し込みください。

https://mitvfjseminar201805.peatix.com/

※ 一度お申し込みをいただいた後には、返金をしておりません。その場合、団体への寄付とさせていただければと思います。ご了承ください。

2.Facebookをお使いのかたは、以下のページから参加登録ください。
https://www.facebook.com/events/848311985377024/

当日、参加費をお支払いください(名刺を1枚お持ちください)。

「参加予定」設定後に参加できなくなった方は、当日のネットワーキング準備がございますので、「参加予定」からステータスの変更をご協力お願い致します。

3.Peatix、Facebookをお使いでないかたは、メールにてお申し込みください。

宛先: sec@mit-vf.jp
題名:5月M33セミナー参加希望
内容に、お名前、ご所属をお書き添えください。当日は、お名刺を1枚お持ちのうえ、参加費をお支払いください。

 

皆さまのご参加を楽しみにお待ち申し上げております。

 

■主催
日本MITベンチャーフォーラム(MIT-VFJ)
http://mit-vf.jp/

 

■会場スポンサー
品川産業支援交流施設SHIP
http://www.ship-osaki.jp/

 

【プライバシーポリシーについて】
日本MITベンチャーフォーラムは、個人情報の管理をプライバシーポリシーに従い管理しております。詳細は下記をご参照ください。
MIT-VFJ:http://mit-vf.jp/about-us/personal-information/