ベンチャー支援を15年以上続けているNPOです

ご挨拶


日本MITベンチャーフォーラム(MIT-VFJ、旧称日本MITエンタープライズフォーラム)は、ベンチャー支援や教育を目的にMIT出身の企業経営者、エンジニアそしてテクノベンチャーのリーダーが中心となって1999年に設立された特定非営利活動法人です。アントレプレナーシップ(ベンチャースピリット)を醸成するMITのネットワークを背景に、設立以来、講演会やセミナー、ビジネスプラン・コンテストなどを主催し、起業家育成のために務めてまいりました。

特にビジネスプランコンテストにおいては、その応募者の最終審査対象者(ファイナリスト)に対し、当該案件の産業や専門分野に明るいメンターがアサインされ、ビジネスモデルの精査から継続的な収益構造の確認に至るまで、きめ細かいアドバイスを行い、最終審査発表会に備えます。また、このような取組みが高く評価され、他のビジネスプラン・コンペティションやアントレプレナーシップ・プログラムなどでもMIT-VFJメンターとして派遣され、MIT-VFJによる起業家支援の輪を広げています。

日本MITベンチャーフォーラム

理事長 本橋 健

 motohashi-sloan

Our Vision (展望)

Promoting the values of entrepreneurship worldwide.

アントレプレナーシップ(起業家精神)の価値を世界中に展開していくこと。

 

Mission (使命)

To become
the most influential entrepreneurial network
through building a platform for networking,
knowledge sharing, and wealth creation
for entrepreneurs in Japan and world wide.

日本及び世界中の起業家のためにネットワーキングや知識の共有、豊かな創造の基盤を形成する上で最も影響力のある起業家ネットワークの存在になること。